杉咲花、「おちょやん」突発キスシーンが大反響で思い出されるアノ「艶熱演」!

アサ芸プラス

杉咲花、「おちょやん」突発キスシーンが大反響で思い出されるアノ「艶熱演」!

2月22日、女優・杉咲花が主演する朝ドラ「おちょやん」(NHK)の第56話が放送され、杉咲演じる千代が舞台の上で突然、一平(成田凌)からキスされる展開が、SNSでも大きな反響を呼んでいる。「このドラマは、上方の人気女優・浪花千栄子をモデルに、大阪の貧しい家に生まれた少女・千代が女優として活躍する生涯を描く物語です。56話では、千代が、一平と舞台『若旦那のハイキング』で共演。ただ、この頃の演劇は検閲が厳しく、...

「杉咲花、「おちょやん」突発キスシーンが大反響で思い出されるアノ「艶熱演」!」のページです。デイリーニュースオンラインは、おちょやん成田凌杉咲花岩田剛典キスエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧