『知ってるワイフ』バッドエンド一直線! 終盤で不穏な空気「みんな不幸」

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

2月25日、ドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)第8話が放送された。注目度が非常に高い同作だが、ネット上では「バッドエンドになりそう」と心配する声があがっている。 同作の主演は『関ジャニ∞』の大倉忠義、その妻役として広瀬アリスが出演している。「結婚生活、こんなはずじゃなかった!」と悩める夫・元春(大倉)が、恐妻の澪(広瀬)と結婚する前にタイムスリップし、未来を変えるという物語だ。 未来が変わった...

「『知ってるワイフ』バッドエンド一直線! 終盤で不穏な空気「みんな不幸」」のページです。デイリーニュースオンラインは、知ってるワイフ大倉忠義広瀬アリス関ジャニ∞フジテレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧