呪われた絵?捨てられていた絵を拾ってから様々な災いが降りかかるようになった女性

カラパイア

呪われた絵?捨てられていた絵を拾ってから様々な災いが降りかかるようになった女性
呪われた絵?捨てられていた絵を拾ってから様々な災いが降りかかるようになった女性

呪いの絵/iStock イギリスに住むメル・ハミルトン(55)さんは、ある日イースト・サセックス州ブライトンの通りで、ゴミ箱のそばに一枚の絵が捨てられているのを見つけた。 額縁は壊れていたが、メルさんはこの絵を気に入り家に持ち帰った。ところが、その絵を家に飾ったとたん、身の回りで悪いことが次々と起こり始めたという。・絵を拾ってから次々と不吉な現象が起き始める その絵には、白いローブをまとい、宝石をつけた...

「呪われた絵?捨てられていた絵を拾ってから様々な災いが降りかかるようになった女性」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧