巨人・田口とヤクルト・廣岡「電撃トレード」に込めた原監督の“思惑”

アサ芸プラス

巨人・田口とヤクルト・廣岡「電撃トレード」に込めた原監督の“思惑”

3月1日、巨人の投手・田口麗斗と、東京ヤクルトスワローズの内野手・廣岡大志の交換トレードが両球団の合意に達し、電撃発表された。2020年、推定年俸8500万円の田口と、1500万円の廣岡の格差トレードは、昨年シーズン中に千葉ロッテマリーンズに移籍した澤村拓一の1億5400万円と、ロッテから巨人に移籍した香月一也の650万円ほどのインパクトではないにせよ、原辰徳監督も思い切ったことを考えるものだとあらためて感じさせら...

「巨人・田口とヤクルト・廣岡「電撃トレード」に込めた原監督の“思惑”」のページです。デイリーニュースオンラインは、廣岡大志大久保博元原辰徳プロ野球YouTubeエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧