「星野仙一氏の夢を継いで…」原監督が退任後に思い描く“究極野望”とは?

Asagei Biz

原辰徳
原辰徳

「今シーズンが契約最終年になりますが、仮にあと1、2年延長したとしても、全権指揮官を担うこの第3次政権で身を引くことになるでしょう」(球界関係者) 原辰徳監督(62)には、監督退任後のビジョンがあるようだ。その答えは近年、突飛とも思える原流の仕掛けに隠されていた。球界全体を意識する言動や提案を繰り返している背景に、意図が透けて見えてくるのだ。「原監督は19年、20年と日本シリーズでソフトバンクに辛酸を舐...

「「星野仙一氏の夢を継いで…」原監督が退任後に思い描く“究極野望”とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、コミッショナーNPB原辰徳星野仙一プロ野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧