鍵山優真選手「フィギュアスケート世界選手権」2位を成し遂げた“父子鷹”

アサジョ

鍵山優真選手「フィギュアスケート世界選手権」2位を成し遂げた“父子鷹”

3月に開催された「フィギュアスケート世界選手権」で、シニアデビューイヤーにして2位を獲得した鍵山優真選手。3月30日には、大会開催地のストックホルムから帰国。空港での鍵山選手親子の姿と絆の深さを日刊スポーツが報道し、フィギュアファンから大きな反響が寄せられている。「記事では、鍵山選手の父である正和コーチが鍵山選手の押す車いすで帰国したことが報じられたのです。正和コーチは18年6月に脳出血で倒れて以来、...

「鍵山優真選手「フィギュアスケート世界選手権」2位を成し遂げた“父子鷹”」のページです。デイリーニュースオンラインは、鍵山正和鍵山優真世界選手権フィギュアスケート父親エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧