コロナをうつされたと勘違いし彼女を殺害した看護師も…コロナ禍で働く医療関係者の悲惨な事件

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

コロナ禍で多くの医療従事者が人々のために奮闘している。しかし一方で、医療従事者が起こした事件もあるようだ。 ロシア・クルスク州で、30歳の既婚の男性医師が、21歳の独身の看護師の女性に性的関係を迫り、断られたことで女性を殺害したと海外ニュースサイト『The Daily Star』が2021年3月に報じた。2人はともに、コロナ患者を治療する病棟で働いていた。 同記事によると、医師は以前から女性へ性的関係を迫っていたとい...

「コロナをうつされたと勘違いし彼女を殺害した看護師も…コロナ禍で働く医療関係者の悲惨な事件」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧