『イチケイのカラス』盛り上がらない“最終回”が好評?「大げさになるより…」

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

6月7日、竹野内豊の主演ドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系)第10話が放送された。次回で最終回を迎えるが、そんな雰囲気が全くない展開が話題となっている。 『イチケイのカラス』の主人公は、東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称:イチケイ)の刑事裁判官・入間みちお(竹野内)。自由奔放で型破りなみちおが、絶対に冤罪を生むことの無いように自らの足で現場検証を行い、事件の真相を明らかにしていくストーリー...

「『イチケイのカラス』盛り上がらない“最終回”が好評?「大げさになるより…」」のページです。デイリーニュースオンラインは、イチケイのカラス評判視聴率フジテレビ竹野内豊エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧