『ドラゴン桜』怪しすぎる“及川光博”に注目集まる「裏で動いてる?」

まいじつ

画/彩賀ゆう
画/彩賀ゆう

6月13日、阿部寛の主演ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)第8話が放送された。学園売却をめぐる展開に、とある人物が「怪しい」と疑いの目を向けられている。 ドラマの主人公は、低偏差値で落ちこぼれの生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)。前作の『ドラゴン桜』から16年が経過し、〝今の時代の日曜劇場でやるべきエッセンス〟を取り入れて物語を展開している。偏差値32の龍海学園を舞台に、...

「『ドラゴン桜』怪しすぎる“及川光博”に注目集まる「裏で動いてる?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、及川光博ドラゴン桜半沢直樹TBSエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧