古田敦也が「投手でキャッチャーミットの色を変えていた」ナルホドな理由

アサ芸プラス

古田敦也が「投手でキャッチャーミットの色を変えていた」ナルホドな理由

ヤクルトスワローズ一筋18年だった元プロ野球選手の古田敦也氏。プロ通算2097安打で名球会入りも果たした名バッターでもあるが、故・野村克也監督の代名詞ともいえるID野球を捕手として譲り受け、「ID野球の申し子」として鉄壁の守備を誇る名キャッチャーだった。 その古田氏が、自身のYouTubeチャンネル「フルタの方程式」の7月17日付投稿動画で、「投手の信頼を得るためにやっていたこととは?」といった質問に回答したとこ...

「古田敦也が「投手でキャッチャーミットの色を変えていた」ナルホドな理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、岡林洋一古田敦也プロ野球ヤクルトYouTubeエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧