『音楽の日』画面酔い? グラミー賞バンドのパフォーマンスに「直視できない」

まいじつ

『音楽の日』画面酔い? グラミー賞バンドのパフォーマンスに「直視できない」

7月17日に放送された大型特番『音楽の日』(TBS系)に、イギリスのロックバンド『Coldplay』が登場。グラミー賞を7度受賞している大物バンドの出演に歓声が沸き起こっていたが、心から楽しめなかった人も多いようだ。 午後2時から8時間にわたって生放送された「音楽の日」。「Coldplay」は、序盤の午後3時半前に登場した。ボーカルのクリス・マーティンは「こんにちは、ハロー」「今日音楽を通じて皆と交流し、手を握りあえる...

「『音楽の日』画面酔い? グラミー賞バンドのパフォーマンスに「直視できない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、Coldplayファン困惑番組批判音楽の日ロックバンドエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧