補助金対応POファイナンスの取り扱いを開始!

バリュープレス

城北信用金庫のプレスリリース画像
城北信用金庫のプレスリリース画像

城北信用金庫(本店:東京都荒川区 理事長:大前孝太郎)は、電子記録債権ソリューション事業を展開するTranzax株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:大塚博之)と業務提携し、補助金対応POファイナンスの取り扱いを開始しました。 「補助金対応POファイナンス」は、国や自治体などが企業へ補助金交付を決定した時点で、電子記録債権を担保にご融資する仕組みです。補助金交付決定金額を上限に交付までのつ...

「補助金対応POファイナンスの取り扱いを開始!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧