所持金2万円…江口のりこが振り返る極貧時代エピソードに「心温まる」の声

アサジョ

所持金2万円…江口のりこが振り返る極貧時代エピソードに「心温まる」の声

女優の江口のりこが10月19日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)にゲスト出演し、新人時代の貧しかった日々を振り返った。 中学卒業とともにアルバイト生活を始めた江口は、小学生の頃からすでに高校へ進学しないことを決心していたと説明。「兄弟が多いのもあったし、お父さんがすぐに会社を辞める。人に使われるのが嫌だといって。だからお金もなくて、お小遣いもなかった。勉強も好きじゃなかったし、働いたらお金をもら...

「所持金2万円…江口のりこが振り返る極貧時代エピソードに「心温まる」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、劇団東京乾電池江口のりこアルバイト徹子の部屋仕事エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧