48歳男、一夫多妻を拒否され31歳シングルマザーを殺害 息子とともに銃で打たれる

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

複雑な男女間のもつれによって犯罪が起こることはあるが、海外では交際相手の男にあり得ないことを提案され、拒否した女性が殺害される事件が起きた。 アメリカ・ケンタッキー州で、当時31歳の女性が一夫多妻で暮らすことを拒否し、これに腹を立てた交際相手の48歳の男Aに殺害された。事件の詳細が明らかになったと、海外ニュースサイト『Local 12 WKRC-TV』と『Mirror』などが3月13日までに報じた。女性の当時9歳の息子も殺害...

「48歳男、一夫多妻を拒否され31歳シングルマザーを殺害 息子とともに銃で打たれる」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧