砂漠の空気から飲み水を取り出せる、こんにゃくゼリーフィルムが開発される

カラパイア

砂漠の空気から飲み水を取り出せる、こんにゃくゼリーフィルムが開発される
砂漠の空気から飲み水を取り出せる、こんにゃくゼリーフィルムが開発される

[画像を見る] 世界の3分の1の人々は乾燥地帯で暮らしており、深刻な水不足に悩まされている。そこで新たに開発されたのが、大気中から低コストで、水分取り出して飲料水にすることができるゼリー状のフィルムだ。 いわば「スターウォーズ」に出て来る砂漠の惑星「タトゥイーン」の水分凝結機 のようなものだ。 『Nature Communications』(2022年5月19日付)に掲載された研究論文によると、このフィルムは、こんにゃくや植...

「砂漠の空気から飲み水を取り出せる、こんにゃくゼリーフィルムが開発される」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧