『オールドルーキー』NEWS・増田貴久の演技に疑問の声「こんなに下手だった?」

デイリーニュースオンライン

『オールドルーキー』(TBS公式サイトより)
『オールドルーキー』(TBS公式サイトより)

日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)の第7話が8月14日に放送された。  第7話は車いすテニス選手の吉木修二(福山翔大・27)が「ビクトリー」にやって来て、スポンサー探しを依頼する。勉強を兼ねて車いすテニスの試合を見に行った新町(綾野剛・40)、塔子(芳根京子・25)、梅屋敷(増田貴久・36)は、その迫力に圧倒される。パラアスリートと契約する意義を、いつになく熱く高柳(反町隆史・48)に訴える梅屋敷だったが...

「『オールドルーキー』NEWS・増田貴久の演技に疑問の声「こんなに下手だった?」」のページです。デイリーニュースオンラインは、オールドルーキー増田貴久エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧