遣唐使廃止後にますます発展して日本文化に影響を与えた平安時代の「国風文化」とは?

Japaaan

遣唐使廃止後にますます発展して日本文化に影響を与えた平安時代の「国風文化」とは?

「遣唐使の廃止」との因果関係 平安時代の中期から後期にかけての日本文化は「国風文化」と呼ばれています。 また同時に、藤原氏の摂関政治を中心とする貴族社会を背景に展開された文化であることから、「藤原文化」とも呼ばれています。 一体どのような文化だったのでしょうか? 国風文化が生まれたのは894年に遣唐使が廃止されたのがきっかけと言われています。しかしこれは、「遣唐使が廃止されたため大陸の文化が入りづらく...

「遣唐使廃止後にますます発展して日本文化に影響を与えた平安時代の「国風文化」とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、国風文化平安時代カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧