22歳男、カラオケ店で立ち小便をしたうえ店員を暴行し逮捕 一部容疑を否認

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

北海道千歳市のカラオケ店で、22歳会社員の男が男性従業員を暴行したとして逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が上がっている。 男は20日午後11時半ごろ、訪れていたカラオケ店で酒を飲むと、突然店の中で立ち小便をする。様子を見た20歳の男性従業員が注意をすると、男は逆上した模様で口論に発展。男が従業員の足を蹴った。 ​21歳大学生男、下半身露出し路上を歩き逮捕 女子高性5人が発見、いじめ指摘する声も​​​ ...

「22歳男、カラオケ店で立ち小便をしたうえ店員を暴行し逮捕 一部容疑を否認」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る