18歳女、商業施設のトイレに放火して逮捕「イライラが収まらなかった」と供述

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

群馬県高崎市のイオンモール高崎女子トイレ内で、ライターで放火しようとしたとして、18歳の女が逮捕されたことが判明。その行動と動機に驚きが広がっている。 女は26日午後10時45分頃、イオンモール高崎の女子トイレに入ると、ライターで紙に火をつけ、床においた自身の服などに燃え移らせ、施設を放火しようとする。火がついた後、火災報知器が作動し、音に気がついた警備員が女子トイレに入り、燃えた服などを踏みつけて火...

「18歳女、商業施設のトイレに放火して逮捕「イライラが収まらなかった」と供述」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧