植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす恐ろしい「マッドハニー」

カラパイア

植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす恐ろしい「マッドハニー」
植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす恐ろしい「マッドハニー」

[画像を見る] 森のクマさんが、ヒマラヤオオミツバチが作るはちみつ「マッドハニー」を大量摂取し、ラリラリの酩酊状態になってしまったという話を前回お伝えした。 このはちみつがマッド(狂気)と呼ばれる所以は、大量摂取すると幻覚症状を引き起こし、まれに死に至ることがあるからだ。 その理由はやはり植物にある。シャクナゲなどのツツジ科の植物が持つ「グラヤノトキシン」という強力な神経毒が、はちみつに毒性を...

「植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす恐ろしい「マッドハニー」」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧