「鎌倉殿の13人」ついに鎌倉殿の鎌倉離れ?愛想を尽かした義時は…第44回放送「審判の日」振り返り

Japaaan

「鎌倉殿の13人」ついに鎌倉殿の鎌倉離れ?愛想を尽かした義時は…第44回放送「審判の日」振り返り

「すべては、北条のためですか」 執権・北条義時(演:小栗旬)のあまりに強引な政治にほとほと嫌気が指した源実朝(演:柿澤勇人)。権力のために粛清を繰り返してきた北条一族への怒りは、ついに母・政子(演:小池栄子)にまで向けられます。 そんな鎌倉殿の北条離れがエスカレートし、ついに鎌倉離れさえも惹き起こしてしまいそうです。 鎌倉殿を頼仁親王(よりひとしんのう)にお譲りし、自分は京都・六波羅に御所を移す(...

「「鎌倉殿の13人」ついに鎌倉殿の鎌倉離れ?愛想を尽かした義時は…第44回放送「審判の日」振り返り」のページです。デイリーニュースオンラインは、長江明義頼仁親王伊賀の方源仲章辻殿カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧