長井秀和、創価学会の芸能人を明かしネット騒然「身の危険を心配」

デイリーニュースオンライン

Twitter:長井秀和(@pchip3)より
Twitter:長井秀和(@pchip3)より

政治活動家でお笑いタレントの長井秀和(52)が週刊誌『FLASH』(光文社)の取材で創価学会の会員について語った内容がネットで話題となっている。  長井は両親ともに創価学会の家庭で育ったが、2012年に脱会。現在は宗教2世の当事者として創価学会を批判している。そんな中、長井は取材で学会員の芸能人が所属する「芸術部」について「芸術部に入るには、およそ半年間の研修が必要となる。」「その期間で、『創価の志』『仏...

「長井秀和、創価学会の芸能人を明かしネット騒然「身の危険を心配」」のページです。デイリーニュースオンラインは、長井秀和創価学会エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧