昼寝を起こされた52歳女、ガラスの破片で彼氏を刺す 別れ話こじれていた?

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

恋人同士のけんかは珍しいことではないが、海外では掃除の男がうるさいという理由で恋人の男性にあり得ないことをした女がいる。 イギリス・マンチェスターで、52歳の女が騒音がうるさいという理由で、掃除をしていた恋人の男性(年齢不明)をガラスの破片で刺した事件の裁判が行われた。海外ニュースサイト『METRO』と『The Daily Star』などが2022年12月24日までに報じた。 ​片付けなさい! 母に言われた17歳男、フライパンで...

「昼寝を起こされた52歳女、ガラスの破片で彼氏を刺す 別れ話こじれていた?」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧