暖かい地域に住む人の言語ほど大きな声に聞こえる理由

カラパイア

暖かい地域に住む人の言語ほど大きな声に聞こえる理由
暖かい地域に住む人の言語ほど大きな声に聞こえる理由

[画像を見る] 最新の言語学の研究によれば、暖かい地域の言語ほど、声が大きく聞こえるのだそうだ。 南国の人たちは何だかやたらと大声で、反対に北国の人たちはぼそぼそと小さな声で話す。もしもそんな印象を持っているとしたら、案外正しいかもしれない。 『PNAS Nexus』(2023年12月5日付)に掲載された研究では、世界中の国の言語を分析し、平均気温が言語の大きさに影響することを実証している。 ドイツ、キール大学...

「暖かい地域に住む人の言語ほど大きな声に聞こえる理由」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧