1万2600年前にアマゾンに現生人類が定住していたことを示す見事な岩絵

カラパイア

1万2600年前にアマゾンに現生人類が定住していたことを示す見事な岩絵
1万2600年前にアマゾンに現生人類が定住していたことを示す見事な岩絵

[画像を見る] アマゾンの盆地で素晴らしい岩絵が発見された。これは人類が約1万2600年前にこの地に定住していたことを示しており、アメリカ大陸を急速に横断した大移動の一環だったことがわかった。 コロンビア・アマゾン北端にある現在のセラニア・デ・ラ・リンドーサ遺跡にやってきた人類は、岩に守られたシェルターに住み始め、石器を作り、狩猟採集を行い、そして岩に見事な絵を描いたのだ。・現生人類のアマゾンでの暮...

「1万2600年前にアマゾンに現生人類が定住していたことを示す見事な岩絵」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧