JAPANNEXTが23.8インチ IPSパネル搭載 WQHD解像度 USB-C(最大65W)給電対応の液晶モニターを27,980円で6月14日(金)に発売

バリュープレス

株式会社JAPANNEXTのプレスリリース画像
株式会社JAPANNEXTのプレスリリース画像

液晶ディスプレイ(液晶モニター)製品の開発・製造・販売などを手がけている株式会社JAPANNEXT(ジャパンネクスト)(本社:千葉県いすみ市)は、23.8インチのIPSパネルを採用しWQHD(2560x1440)解像度でUSB-C(最大65W)給電に対応した液晶モニター「JN-IPS238WQHD-C65W」を27,980円(直販価格:税込)で6月14日(金)に発売いたします。 本製品は、23.8インチのIPSパネルを搭載、WQHD(2560x1440)解像度に対応した液晶モニターです...

「JAPANNEXTが23.8インチ IPSパネル搭載 WQHD解像度 USB-C(最大65W)給電対応の液晶モニターを27,980円で6月14日(金)に発売」のページです。デイリーニュースオンラインは、ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る