26歳年下の男性(オス)と恋に落ち、子を授かった30歳のペンギン女性(メス)

カラパイア

26歳年下の男性(オス)と恋に落ち、子を授かった30歳のペンギン女性(メス)
26歳年下の男性(オス)と恋に落ち、子を授かった30歳のペンギン女性(メス)

[画像を見る] イギリスの動物園で、26歳差のフンボルトペンギンのカップルが卵を孵化させヒナが誕生した、とのニュースが舞い込んだ。 話題のペアは、30歳のウィンディ(メス)との4歳のナチョ(オス)だ。またウィンディは史上最高齢の母ペンギンになる可能性が高いという。 動物園もびっくりの年の差ペアの成立は去年のことで、パートナーを失ったウェンディに、年下のナチョが求愛したところから始まった。 一般にペン...

「26歳年下の男性(オス)と恋に落ち、子を授かった30歳のペンギン女性(メス)」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る