逸ノ城「百年に1人の逸材」に立ちはだかる見えない壁

東京ブレイキングニュース

逸ノ城「百年に1人の逸材」に立ちはだかる見えない壁
逸ノ城「百年に1人の逸材」に立ちはだかる見えない壁

新入幕したばかりの東前頭10枚目の逸ノ城(21=湊部屋)の快進撃が止まらない。両国国技館の大相撲秋場所13日目では、横綱鶴竜(29)を破り、史上初の「ザンバラ髪での金星」を、いとも簡単に手に入れた。新入幕金星獲得は73年秋場所の大錦以来の快挙で、初土俵から5場所目は武双山の7場所を2場所更新する記録づくめとなった。 「相撲記者の間では知られた存在でしたが、新入幕でここまでやるとは正直想像できなかった。将来...

「逸ノ城「百年に1人の逸材」に立ちはだかる見えない壁」のページです。デイリーニュースオンラインは、逸材百年に1人大相撲モンゴル逸ノ城エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧