【神戸女児遺棄】君野容疑者と"学会"の関係を神戸市議に直撃

デイリーニュースオンライン

【神戸女児遺棄】君野容疑者と"学会"の関係を神戸市議に直撃

ムショ帰りの君野を迎え入れた創価学会の思惑  10月21日、神戸女児遺棄殺件の容疑者・君野康弘(47歳)が黙秘から一転、事件への関与を認めた。君野容疑者の足取りを取材すると、そこには“貧困”という「カネと票」になるエサに群がる政党やNPOが存在していたことが明らかとなった。とくに君野容疑者と創価学会との関係では、生活保護受給をめぐり「口利き」があったという話もあった。前編(容疑者の背後に存在した「貧困とい...

「【神戸女児遺棄】君野容疑者と"学会"の関係を神戸市議に直撃」のページです。デイリーニュースオンラインは、公明党神戸女児遺棄殺人事件創価学会社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧