韓国高速鉄道で地盤沈下が発生…ネットでは陰謀論まで勃発

デイリーニュースオンライン

韓国KTX、湖南高速鉄道の「新線」計画に暗雲が……
韓国KTX、湖南高速鉄道の「新線」計画に暗雲が……

韓国・湖南高速鉄道五松(オソン)-光州(クァンジュ)間182.3kmの高速高架線工事現場217か所で地盤沈下が発見されたと、現地の新聞『東亜日報』が報じている。  湖南高速鉄道とは、2006年に計画され工事が進められてきた、ソウルから朝鮮半島西南部へと伸びるKTX(Korea train express/韓国高速鉄道)の新線である。今年4月に開業を控えたこの新しい路線の建設されている場所は、湖南平野という韓国きっての米どころで穀倉...

「韓国高速鉄道で地盤沈下が発生…ネットでは陰謀論まで勃発」のページです。デイリーニュースオンラインは、政治鉄道韓国海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧