滝沢秀明「ジャニーズJr.改革案」極秘資料“まさかの流出”でファン大騒然!!

日刊大衆

滝沢秀明「ジャニーズJr.改革案」極秘資料“まさかの流出”でファン大騒然!!

 年内でタレント活動を引退し、来年からジャニー喜多川社長(87)の後継者としてプロデューサー業に専念する滝沢秀明(36)。12月6日に発売された『週刊文春』(文藝春秋)によると、来年早々にも子会社「ジャニーズ・アイランド」が設立され、滝沢が役員に就任する予定だという。

「同社ではジャニーズJr.のプロデュースをメインに、まずは第1弾のアーティストとして『SixTONES』を売り出すようです。今回の『文春』ではそういった内部情報に加え、『Jプロジェクト』と呼ばれるジャニー氏直轄のチームがすでに動き出していることや、海外進出のための英会話スクールが養成所に設立されるようになったことなど、新方針についても伝えられています」(芸能記者)

 そんなジャニーズの今後が分かる「ジャニーズ・アイランド」のスクープ。滝沢が同社でどう指揮をとっていくのか注目を集めているが、同時期にネット上では、さらなる内部情報が流出したと騒ぎになっているのだ。

「ジャニーズ・アイランドは来年から新事業を行うにあたり、関係各所と打ち合わせを行なっているのですが、どうやらその経緯でいくつかの極秘資料が漏れてしまっているようなんです。さらにそれが、ネットにも出回り、SNSなどで拡散されています。流出した画像には『ISLAND TV』と呼ばれる配信番組についてや、所属Jr.ユニットの年間スケジュールが詳しく書かれていました。ネットでは捏造の可能性もささやかれていますが、これは間違いなく本物。これまでジャニーズでは流出しなかったような情報が、子会社化したとたんに漏れ出てしまった。会社の管理能力が疑われる事態です」(ジャニーズに詳しいテレビ局関係者)

 流出した画像によると、「SixTONES」と「Snow Man」はすでに「ISLAND TV」開始に向けて、PV制作を開始。関西ジャニーズJr.の「なにわ男子」は関西系列局にアプローチを始めている手はずとなっている。

「資料によると、『HiHi Jets』と『東京B少年』のスケジュールがガラ空きなんですよ。2組はデビュー前にもかかわらず、今年6月に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にもそろって出演しましたし、今年の夏の『テレビ朝日六本木夏祭り SUMMER STATION』の応援サポーターも2組で務め上げました。一部ではこの2組が合体し、ジャニーズからCDデビューをするという話も聞こえてきていましたが、実際、デビュー前のJr.だけが所属する『ジャニーズ・アイランド』での活動予定が白紙なのだとすれば、彼らのデビューの可能性はかなり高そうです」(前出のテレビ局関係者)

 来年以降のジャニーズ改革はどうなってしまうのか? タッキーの経営&プロデュース手腕に注目だが、まず着手すべきは内部情報の管理かもしれない……。

「滝沢秀明「ジャニーズJr.改革案」極秘資料“まさかの流出”でファン大騒然!!」のページです。デイリーニュースオンラインは、SnowMan滝沢秀明ジャニーズJr.ジャニー喜多川エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧