井上公造氏、小倉優子に続き「結婚する芸能人」を語る

日刊大衆

井上公造氏、小倉優子に続き「結婚する芸能人」を語る

 12月24日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、芸能リポーターの井上公造氏(61)が出演。2019年に結婚することが予想される芸能人を、MCの加藤浩次(49)らに語った。

 この日、井上公造氏は「公造スポーツ」のコーナーで、独断と偏見で予想した2019年に結婚をする芸能人カップルを発表した。井上氏によると、昨年、予想した2018年に結婚するカップルについては、なんと7組中、5組が結婚。予想されていた高橋真麻アナウンサー(37)は24日の夜にブログで結婚が報告されたため番組の放送時点では「?」がついていたが、高橋アナも含めると7組中、6組を当てたことになる。

 そして、井上公造氏が予想した2019年に結婚するであろう芸能人は、内山理名(37)と吉田栄作(49)、小倉優子(35)と歯科医師の男性、高橋尚子(46)とマネージャーの西村孔氏、広瀬アリス(24)とバスケットボール選手の男性、高橋みなみ(27)と一般男性、小嶋陽菜(30)と一般男性の6組だった。

 井上公造氏はこの6組について、すでに交際しているのがはっきりしており、2019年に元号が変わることが結婚を後押しするはずだと解説。特に内山理名と吉田栄作、小倉優子と歯科医師の男性、高橋尚子とマネージャーの西村氏は、可能性が高いと力説した。中でも小倉優子と歯科医師の男性については、「今、婚姻届けを出しに行っても不思議じゃないぐらい2人は、もう決まってるんですよ、気持ちが」と語り、2018年のうちに籍を入れることもありうると主張し、加藤浩次を「じゃあ、もうあと何日かしかないですよ」と驚かせていた。

 井上公造氏が確実と予想した小倉優子は、12月25日、クリスマス再婚をしたことをブログで発表した。ここまで予想が当たると、井上氏の「元号が変わるタイミングで結婚しようと思う人は多い」という主張通り、2019年は結婚ラッシュになるかもしれない。

「井上公造氏、小倉優子に続き「結婚する芸能人」を語る」のページです。デイリーニュースオンラインは、井上公造吉田栄作加藤浩次スッキリ小倉優子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧