小川彩佳アナ「不可解な結婚」に「夫などいない」説が急浮上!

日刊大衆

小川彩佳アナ「不可解な結婚」に「夫などいない」説が急浮上!

 今年の4月5日でテレビ朝日を退社し、鳴り物入りでTBSの看板報道番組である『news23』のメインキャスターに就任した小川彩佳アナ(34)。テレビ朝日退社からわずか2か月での、ライバル局の看板ニュース番組MCに就任ということで話題を集めていたが、6月3日の初回放送の視聴率は4.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、これまでと変わらない数字に留まり、残念ともいえる結果となった。

 そんな小川アナについて、6月13日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が驚きの事実を報じた。

「小川アナは今年の2月8日、一般男性と結婚するということで、テレ朝を退社することを発表しました。4月1日付の『スポーツ報知』では、小川アナが実際にテレ朝を退社するのは4月5日、5月にも婚姻届けを提出する予定と報じています。しかし、今回、週刊文春の取材に対し、“(入籍は)まだ。日取りを考えながら”、と答えています。

 さらに、相手の男性と一緒に暮らしているかどうかの質問に対しては、“新居がなかなか見つからなくて。向こう(夫)も、今ちょっと忙しいみたいで”と、小川アナがかつて櫻井翔(37)と同棲していたマンションで、いまだに一人暮らしをしていることが明らかになったんです」(芸能記者)

 かつて、小川アナがキャスターと務めていた『AbemaPrime』(AbemaTV)で「年齢は1年、年上ですね。身長は私よりは大きい方ですね」「イケメンじゃないです」と明かしていた“一般男性”と報じられている小川アナのお相手については、どのような人物なのかまだ漏れ伝わってこない。

 古巣・テレ朝関係者も言う。

「小川アナは、テレ朝に愛想を尽かして辞めたという部分もあるので、周囲に対して警戒していたのかもしれませんが、結婚相手については本当に何も言わなかったですね……」

 フリー転身と寿退社でテレ朝を離れた小川アナ。そんな彼女に今、浮上しているのが、「本当は夫などいないのではないか」という声なのだ。

「一部では、寿退社の発表は“ライバル局への禁断の移籍をごまかすためなのでは?”とか“櫻井翔への当てつけでは?”という声も出ているようですが、さすがにあれだけ大々的に発表して“結婚しない”ということはありえないでしょう。そんなことがあれば彼女の報道キャスターとしての良心が疑われますからね。テレ朝退社からわずか2か月での『news23』のメインキャスター就任ですから、番組スタッフとの打ち合わせや、関係各所へのあいさつなどで入籍が遅れているのではないでしょうか」(女子アナウォッチャー)

『news23』がスタートしたばかりの小川アナ。新婚生活はいつから始められるのだろうか? 仕事もバリバリとこなし、幸せな家庭も築いてほしい!

「小川彩佳アナ「不可解な結婚」に「夫などいない」説が急浮上!」のページです。デイリーニュースオンラインは、小川彩佳櫻井翔エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧