後藤久美子“23年ぶり復帰”に「劣化し過ぎ」「正直見たくなかった」の声 (2/2ページ)

まいじつ

現在はスイスのジュネーブにある歴史的な城を改築して住むなど、悠々自適の生活を送っているように見えますが、人知れず苦労があるのかもしれませんね」(芸能記者)

後藤には、元F-1レーサーのジャン・アレジとの娘・エレナ・アレジ後藤を、自身が所属するオスカープロモーションに所属させたことから〝親バカ〟ぶりを非難する声も上がっていた。

「一昨年の10月、母親の計らいで、鳴り物入りで華々しくデビューしたエレナですが、その後、目立った活動は何一つありません。後藤は社会勉強の意味で日本に行かせたようで、そもそもエレナ自身が必死に仕事をするという気持ちすらないようです。事務所にとっては後藤の頼みを断れず〝お預かりしています〟といったテイでしょう。もっとも、アレジの総資産は400億円以上ともいわれていますから、映画やドラマに多額の出資も期待できます。ムゲにすることもできないというわけです」(同・記者)

今やすっかりオーラが薄れてしまった後藤だが、果たして映画の中ではどんな輝きを見せてくれるのだろうか。

【画像】

Tom Wang / Shutterstock

「後藤久美子“23年ぶり復帰”に「劣化し過ぎ」「正直見たくなかった」の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、劣化疑惑山田洋次後藤久美子美魔女美少女エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧