小川彩佳に続いて…「Abemaは嫌!」あの不倫アナが就職活動中

日刊大衆

小川彩佳に続いて…「Abemaは嫌!」あの不倫アナが就職活動中

 7月20日、テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(33)が、結婚に伴い、同局を退社することが発表された。現在出演中の『報道ステーション』は9月末で卒業することになる。

 また、今年3月には、同じく『報ステ』に長年出演していた小川彩佳アナ(34)が退社し、6月からはライバル番組の『news23』(TBS系)のメインキャスターに就任した。

「さらにもう1人、テレ朝の女子アナが退社に向けて、転職活動をスタートしたといいます。それが、あの不倫騒動でも知られる田中萌アナ(28)なんです」(広告代理店関係者)

 2016年12月、『週刊文春』(文藝春秋)が、田中アナと、同僚の加藤泰平アナ(36)の不倫疑惑を報じた。2人は当時、朝の情報番組『グッド!モーニング』にレギュラー出演し、サブキャスターを務めていた。

『週刊文春』では、『グッド!モーニング』にコメンテーターとして出演していた中尾彬(77)や番組スタッフらとの打ち上げ後、妻子ある加藤アナが田中アナの自宅マンションを訪れ、翌朝の午前8時過ぎに帰っていったと報じている。

 不倫報道後、田中アナと加藤アナはそろって『グッド!モーニング』を欠席。田中アナはそれ以降、出演を休止。事実上の降板となった。

 その後、2017年3月放送の『バクモン学園 鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語』の特番で、田中アナは現場復帰を果たし、4月からスタートしたレギュラー放送にも出演。

 昨年4月からはインターネットテレビ局のAbemaTVで、平日午前7時から7時40分に生配信している朝の情報番組『AbemaMorning』でメインキャスターを務めている。

「ただ、田中アナは“AbemaTVは格落ち”と感じているようで、これ以上テレ朝にいても上がり目はないと、転職活動を始めたといいます。3月に退社した小川アナも『報ステ』からAbemaTVの『AbemaPrime』に異動となったことが退社の原因と言われていますが、田中アナと小川アナでは全然違いますよ。

 小川アナは『報ステ』のサブキャスターを7年間も務め、実績とキャリアがある。だからこそ、退社後すぐに『news23』のメインキャスターに就任することができたんです。一方、田中アナは入社2年目に不倫ですからね……。芸能関係だけではなく、一般企業も含めて手広く転職活動をしているということで、すでに面接にも臨んでいるそうです。ですが、フリーアナウンサーとしては不倫のイメージが強いため、使いづらいのではないでしょうか」(前出の広告代理店関係者)

 田中アナはテレ朝を退社して、何を目指す!?

「小川彩佳に続いて…「Abemaは嫌!」あの不倫アナが就職活動中」のページです。デイリーニュースオンラインは、小川彩佳竹内由恵田中萌中尾彬エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧