永山絢斗、時代劇出演で脳裏によぎった兄・瑛太とのある思い出とは?

アサジョ

永山絢斗、時代劇出演で脳裏によぎった兄・瑛太とのある思い出とは?

NHK BSプレミアムで7月31日から放送されている永山絢斗主演のBS時代劇「一路」が、密かに評判になっている。浅田次郎の小説が原作で、永山は父の死により急遽、参勤交代の大役を任された19歳の若者・小野寺一路を演じる。「高齢者だけでなく、若い視聴者も多いですね。今作は実験的な要素のある作品で、松竹京都撮影所の若手スタッフ中心で制作されています。そのため、セリフには現代語が取り入れられ、時代劇の所作をあえて無...

「永山絢斗、時代劇出演で脳裏によぎった兄・瑛太とのある思い出とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、一路永山絢斗瑛太時代劇エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧