巨人「笠原・福田・松本」の“賭博中毒現場”を裏組織幹部が暴露「巨人全選手・スタッフの聞き取り調査の結果は…」

アサ芸プラス

巨人「笠原・福田・松本」の“賭博中毒現場”を裏組織幹部が暴露「巨人全選手・スタッフの聞き取り調査の結果は…」

さらに波紋を広げたのは、巨人が全選手、スタッフ276人に対して聞き取り調査をし、日常的に10人以上が賭け麻雀やポーカー賭博、さらには夏の甲子園を賭けの対象にしていた事実を公表したからだ。 グレーゾーンの範疇なのかもしれないが、球団内にはギャンブルが蔓延していたのである。「真偽はわからねえけど、一軍の主力クラスの中にも、高額の麻雀賭博に参加してたってことで聞いた名前はあるよ。野球賭博にしたって、今回処...

「巨人「笠原・福田・松本」の“賭博中毒現場”を裏組織幹部が暴露「巨人全選手・スタッフの聞き取り調査の結果は…」」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2015年 11/26号笠原将生松本竜也野球賭博福田聡志スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧