全国でも珍しい男性土偶が出土!股間部には高さ8mm、太さ3mmの突起も確認です

Japaaan

全国でも珍しい男性土偶が出土!股間部には高さ8mm、太さ3mmの突起も確認です

福島県楢葉町の高橋遺跡で全国的に見ても珍しい男性の土偶が発見されました。 今回発見された土偶は約3500年前(縄文時代後期)とされる住居跡から出土。縄文時代の祭祀(さいし)などに使用されていたのではとみられています。 大きさは高さ約6cmで幅は約4.3cm。土偶の足の付け根部分には高さ8mm、太さ3mm程の男性器とみられる突起も確認されています。  町教委によると、この土偶は遺跡から発掘された縄文時代後期とみられ...

「全国でも珍しい男性土偶が出土!股間部には高さ8mm、太さ3mmの突起も確認です」のページです。デイリーニュースオンラインは、土偶出土発見縄文時代カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧