【沖縄女性遺棄】米軍関係者の”プラカード懺悔”が報道されないウラ事情

デイリーニュースオンライン

沖縄在住アメリカ人による懺悔が話題に(※写真はイメージです)
沖縄在住アメリカ人による懺悔が話題に(※写真はイメージです)

沖縄県うるま市の会社員・島袋里奈さん(20)の死体遺棄事件について、シンザト・ケネフ・フランクリン容疑者(32)が黙秘を続けている中、5月28日、29日にわたって北谷町の国道沿いで米軍関係者と思われるアメリカ人が「沖縄と共に悲しんでいます」などと書いたプラカードをもって頭を下げる活動を展開した。 ■アメリカ人のプラカード懺悔がネット上で拡散  4月28日に行方不明になり、5月12日から沖縄県警による公開捜査が...

「【沖縄女性遺棄】米軍関係者の”プラカード懺悔”が報道されないウラ事情」のページです。デイリーニュースオンラインは、うるま市沖縄殺人事件アメリカ社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧