結末やいかに…「“乱闘”都知事選」ドブ板特報!(3)知名度が上がらない増田寛也

アサ芸プラス

結末やいかに…「“乱闘”都知事選」ドブ板特報!(3)知名度が上がらない増田寛也

こうなると、自公推薦の組織票を得た、元総務相で岩手県知事を3期務めた増田寛也氏(64)が、終盤戦を抜け出し一歩リードとなるのだろうか。「演説では『野党は有名人を選んで選挙に臨んでいる』と、都知事選が人気投票になることを必死で批判している。とはいえ、顔と名前の認知度は低いため、選挙カーの上で『私が、増田寛也、本人です』と叫ぶ姿は都知事候補とは思えない涙ぐましさです」(政治部記者) 15日、池袋での街頭...

「結末やいかに…「“乱闘”都知事選」ドブ板特報!(3)知名度が上がらない増田寛也」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2016年 8/4号増田寛也今井絵理子石原伸晃都知事社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧