実は1300万人以上が体験!医学の進歩で「臨死体験」が急増中

Suzie(スージー)

実は1300万人以上が体験!医学の進歩で「臨死体験」が急増中

「臨死体験」というとオカルトや似非科学的なものというイメージを持つ人も多いでしょう。 しかし、近年救急救命医療が発達したことにより、仮死状態から意識を取り戻す例が増えたため、臨死体験者は急増しているといいます。 『死んだ後には続きがあるのか』(エリコ・ロウ著、扶桑社)に掲載さいれている臨死体験は、臨死体験研究のエキスパートである科学者が、実際に死後の体験の記憶だと判断し、研究対象としているもの。 ...

「実は1300万人以上が体験!医学の進歩で「臨死体験」が急増中」のページです。デイリーニュースオンラインは、死亡レビュー女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧