料理、洗濯は夫、掃除は業者…観月ありさが「16億円豪邸生活」で失った“代償”

アサ芸プラス

料理、洗濯は夫、掃除は業者…観月ありさが「16億円豪邸生活」で失った“代償”

2015年3月に、建設関連会社代表取締役社長・青山光司氏と結婚した観月ありさ。青山氏は、年商約150億円のグループ企業を率いるトップとあって、婚約指輪は1億円越え、結婚指輪に至ってはシャネルの特注品といわれ、そのお値段は3億円とも5億円とも伝えられている。観月にとっては“超セレブ婚”となった。 それだけではない。今度は新居の建設だ。その場所は、都内の高級住宅街の約600平米の敷地に建てられる予定。3階建てで、延...

「料理、洗濯は夫、掃除は業者…観月ありさが「16億円豪邸生活」で失った“代償”」のページです。デイリーニュースオンラインは、青山光司観月ありさダウンタウンなうサザエさんセレブエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧