【プロ野球】新監督就任年の西武は強い!! 西武黄金期の「管理型DNA」を継ぐ辻ライオンズは優勝できるか?

デイリーニュースオンライン

「管理型DNA」を継ぐ辻ライオンズは優勝できるか?
「管理型DNA」を継ぐ辻ライオンズは優勝できるか?

昨シーズンは、巨人の高橋由伸監督、阪神の金本知憲監督、DeNAのラミレス監督、オリックスの福良淳一監督(前年の監督代行からの正式就任)と、多くの新監督が誕生した年だった。  しかし一転、今シーズンを新監督で迎えるチームは、森繁和監督の中日と辻発彦監督の西武のみ。ただ、森監督は昨シーズン途中から谷繁元信監督の休養のため、ヘッドコーチから監督代行としてチームの指揮を執っていた。つまり、辻監督だけが、「...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧