清水富美加の水着嫌悪発言でグラビア関係者は「顔が合わせづらい」と戦々恐々

アサ芸プラス

清水富美加の水着嫌悪発言でグラビア関係者は「顔が合わせづらい」と戦々恐々

引退騒動の渦中にある清水富美加が、イメージDVDなどで水着や体育着を着用させられ「性的対象になるのが嫌」だったことを明かしている。その発言を聞いて、かつて清水と仕事をしたことのあるメディア関係者が戦々恐々としているというのだ。実際に清水の水着グラビアを担当した雑誌編集者が声を潜める。「清水は2010年にミスマガジンで受賞を果たし、ドラマ『熱いぞ!猫ヶ谷!!』(名古屋テレビ)にも出演。これはキャスト全員...

「清水富美加の水着嫌悪発言でグラビア関係者は「顔が合わせづらい」と戦々恐々」のページです。デイリーニュースオンラインは、熱いぞ!猫ヶ谷!!ミスマガジン清水富美加グラビア宗教エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧