吉岡里帆「15歳から彼氏がいる」発言を事務所スタッフが“戦略ミス”と大後悔!?

アサ芸プラス

吉岡里帆「15歳から彼氏がいる」発言を事務所スタッフが“戦略ミス”と大後悔!?

NHK連続テレビ小説「あさが来た」に出演して以降、大ブレイクを果たした女優の吉岡里帆。現在、「ゼクシィ」「UR都市機構」「ZOZOTOWN」のCMに出演し、テレビで見ない日はないほどメジャーな存在となっている。 前クールのドラマ「カルテット」(TBS系)では“平凡な悪女”を演じて高い評価を受けたほか、今夏には「ごめん、愛してる」(TBS系)でヒロインを務めることが決定するなど、女優としてのキャリアを着実に積んでいる。...

「吉岡里帆「15歳から彼氏がいる」発言を事務所スタッフが“戦略ミス”と大後悔!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、ごめん、愛してる吉岡里帆あさが来たダウンタウンなうカルテットエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧