「緊急取調室」ロケットスタートを後押し?三田佳子“疑惑の顔面”

アサジョ

「緊急取調室」ロケットスタートを後押し?三田佳子“疑惑の顔面”

初回視聴率が17.9%と今年の民放ドラマ最高視聴率を記録した「緊急取調室」(テレビ朝日系)。このロケットスタートを後押ししたのが第1話に出演した三田佳子の迫力の演技だ。テレビ製作関係者が言う。「三田は49歳年下の配送員に本気で恋をする77歳の老婆を演じましたが、説得力がハンパなかった。天海祐希演じる真壁有希子からの取り調べに対し、年齢からくる物忘れで供述にあいまいな点が出てくるものの、恋する配送員の顔を...

注目記事
「「緊急取調室」ロケットスタートを後押し?三田佳子“疑惑の顔面”」のページです。デイリーニュースオンラインは、緊急取調室三田佳子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧