メキシコで50kmの山岳マラソン開催 → タイヤで作ったサンダルとスカートを履いた先住民がぶっちぎり

ゴゴ通信

メキシコで50kmの山岳マラソン開催 → タイヤで作ったサンダルとスカートを履いた先住民がぶっちぎり

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 【簡単に説明すると】・サンダルとスカートで山岳マラソンに出場し優勝 ・優勝した女性は専門的な訓練を受けていない ・タイヤから作ったサンダルを履き走破 メキシコに住む22歳の先住民女性がサンダルを履きスカート姿で50kmの距離の山岳ウルトラマラソン大会に出場し優勝した。 4月29日に中部プエブラで開催されたウルトラトレイル セロロホマラソン女子部門に参加。この大会には...

「メキシコで50kmの山岳マラソン開催 → タイヤで作ったサンダルとスカートを履いた先住民がぶっちぎり」のページです。デイリーニュースオンラインは、プエブラ先住民サンダルメキシコスカート海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧