プロ野球2017交流戦「新3大遺恨バトル」はこれだ!(3)仁義を通さず中日森監督が激怒

アサ芸プラス

プロ野球2017交流戦「新3大遺恨バトル」はこれだ!(3)仁義を通さず中日森監督が激怒

さて、5月16日、37試合目にして「自力優勝消滅」という危機的状況に陥っているのがロッテだ。61年に近鉄が唯一記録したシーズン100敗がチラつくばかりか、チーム打率が2割1厘と、ちょうど国鉄スワローズが62年に記録した戦後ワースト記録に並び、まさに記録的惨状である。ベンチには連日盛り塩が置かれ、選手にも重い空気が蔓延する中、実は新たな遺恨を生み出していた。選手、スタッフ間で「セ・リーグになら勝てる!」と能天...

「プロ野球2017交流戦「新3大遺恨バトル」はこれだ!(3)仁義を通さず中日森監督が激怒」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2017年 6/8号岩瀬仁紀森繁和中日ロッテスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧