中国の自称・愛国層と日本の左派・リベラル系の”奇妙なる類似性”

デイリーニュースオンライン

海外にまで浸透している「五毛党」の脅威 (C)孫向文/大洋図書
海外にまで浸透している「五毛党」の脅威 (C)孫向文/大洋図書

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。  2017年5月25日、アメリカ・メリーランド大学の卒業式において登壇した中国人留学生の楊舒平という女性は、「アメリカの空気は中国より良い。私がアメリカで、性的な差別や人種差別、政治について自由に意見を語ることは夢ではない」と発言し、卒業生たちから盛大な拍手が沸き起こりました。 ■一人の女子留学生を非難する愛国層たち  楊氏は中国・昆明で生まれ育った過去を持ち、...

「中国の自称・愛国層と日本の左派・リベラル系の”奇妙なる類似性”」のページです。デイリーニュースオンラインは、左翼政治中国連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧