マドンナ「使用済みアンダーウェア」などの競売中止を裁判所に申し立て

アサジョ

マドンナ「使用済みアンダーウェア」などの競売中止を裁判所に申し立て

マドンナが以前所有していた個人的な品々を出品予定だったオークション会社に対し、裁判所が競売中止を言い渡した。 競売会社「ゴッタ・ハブ・イット!コレクタブル」から自身の使用済みのアンダーウェアや40万ドル(約4500万円)相当になると予想される2パックからの手紙、髪の毛が付いたへアブラシなどが出品される予定であったことに怒りを覚え、マドンナが裁判所に緊急の競売差止め要請を申し立てたのだ。 裁判書類の中で...

「マドンナ「使用済みアンダーウェア」などの競売中止を裁判所に申し立て」のページです。デイリーニュースオンラインは、ダーリーン・ルッツマドンナオークション裁判海外セレブエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧